本文へスキップ

子どもたちの生活する児童福祉施設

電話でのお問い合わせはTEL.06-6951-2066

〒535-0001 大阪府大阪市旭区太子橋1-16-24

行事の紹介

 

お花見(4月)

春休み中の4月初めにお弁当を持って花見に出かけています。
近所の城北公園や大阪城などで花見を楽しいでいます。
子どもたちは花より団子ですが・・・(^_^;)



ゴールデンウィークの取り組み(5月)

お休みを利用して外出や外食に取り組んでいます。

豊里カーニバル(6月)

武庫川女子大学と大阪経済大学のボランティアの方々が子どもたちのために出し物をしていただく年もあります。2016年度はみんなで河川敷で野球をしました。


七夕(7月)

七夕にちなんだお話やクイズをしたりします。2016年度は恋愛ゲームをパソコンを使って恋愛ゲームをしました。



キャンプと日帰り外出(7月 8月 9月)

グループごとにキャンプや日帰りの外出などに取り組んでいます。

夏祭り(8月)

学園の園庭で出店のように食べたり、ゲームなどを楽しんだりしています。浴衣を着たり、ちょうちんをぶら下げたり雰囲気も夏祭りという感じです。

あさひ福祉まつり(10月)

近所の城北公園で行われます。2013年で第34回目を迎えました。
子どもたちも模擬店や当て物を楽しみにしています。
舞台では、和太鼓「絆」や「かのん」の発表なども行われます。

クリスマス会(12月)

第1部は給食部が中心に食事を食べながらのパーティ形式で行います。第2部は生活部中心に行い、子どもたちや職員の出し物があり、みんなで盛り上がります。最後はサンタさんからのプレゼント!

もちつき(12月)

写真の説明を記入します

お正月(1月)

写真の説明を記入します

節分(2月)

鬼さん役は痛い目をみますが、子どもたちは大興奮!
中には怖くて泣いてしまう人もいますが、豆を投げつけ楽しんでいます。

ひなまつり(3月)

写真の説明を記入します