本文へスキップ

子どもたちの生活する児童福祉施設

電話でのお問い合わせはTEL.06-6951-2066

〒535-0001 大阪府大阪市旭区太子橋1-16-24

和太鼓「絆」の紹介



知的障害児(者)施設「豊里学園」では、園生の自己表現の場を作ろうと1999年前から和太鼓を療育活動として取り入れてきました。また、財団法人 日本太鼓連盟の1級技術認定員で臨床心理士でもある職員が太鼓の指導をしています。

近年は卒園するメンバーも増えたため、規模を縮小して活動をしています。チーム名も新たに子どもたちと考えて「絆」となりました。「絆」という名称は、その名の通りメンバーとの絆、これから出会う人との絆を大事にしたいとの思いが込められています。

現在「絆」のメンバーは、小学生4名、中学生5名、高校生2名、OBの男性2名が月2回〜3回、豊里学園の防音設備の整ったセラピールームで練習をしています。

 絆担当職員:山名・角谷・西川

活動報告

  2016年10月23日 あさひ福祉まつりに出演
   
   
   
   
   



活動予定

  2016年12月 地域のおまつりに出演予定